上薬中の上薬を飲む理由。田七人参酒・健康酒・こだわりの田七人参酒「蘇癒-SOYU-」ストレス解消!心と体が癒される!

田七人参 人参酒


 
田七人参を含む漢方でいう「上薬」と言われるものはいくら飲んでも他の薬と併用しても副作用がない薬と定義されています。
 そして、何種類もの生薬を配合して作られる治療薬は、漢方でいう「下薬・中薬」と呼ばれ、
服用を間違えれば、副作用を起こす恐れもあります。
「蘇癒」の主原料である田七人参は、365種類ある漢方の中で「上薬中の上薬」(※1)といわれいます。
しかも、雲南省産の「20頭物・田七人参」(※2)は北京や海の薬店も入手できない、最高級・最高品質の人参です。
田七人参は、ストレス社会に生きる現代人への先人からの賜物です。

(※1) 紀元前より中国では延命治療薬、いわゆる上薬の研究が
進み、なかでも「田七人参」は、すべての病を治す万病
薬とされ、王族・貴族などの一部の権力者しか入手でき
ませんでした。

(※2) 20頭(トウ)の頭とは、大きさを表す単位で20〜200頭
までに分類され、数字が少ないほど大>きな人参を指し、
高価なものとされています。
PAGE_TOP<< >>PAGE_2

メッセージコンセプト こだわりの品質と製法 蘇癒を愉しむ 製品ラインアップ 蘇癒Q&A レーベンスクラフト
飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁止されています。 「お客様相談室0120-535-338」レーベンスクラフト株式会社
http://www.soyu.info
Copyright (C) 2007 Lebens kraft Co., Ltd.All rights reserved.